投稿者「小出 絹恵」のアーカイブ

中小企業の経営に役立つ税知識

研修会「中小企業の経営に役立つ税知識}

北沢法人会南烏山・粕谷支部の公開税務研修会の講師に呼ばれ、

お話をさせていただきました。

表題は「中小企業の経営に役立つ税知識」というものでしたが、

法人会会員や地域の商店主の皆様にとって、単なる税金の知識の話では、

つまらないのではないかと思いまして、私が日ごろ税理士事務所や

行政書士事務所を経営する中で実際に経験した事例をアレンジして、

「皆様の会社では、このようなことはありませんか。税金が1億円も

ちがってしまうこともあるのですよ」

という注意喚起の意味も意識して、お話をさせていただきました。

 

会場には、司法書士の先生や、保険会社の方、証券会社の方等、

その道のプロの方々も多く見えていらっしゃいましたが、

「今日の話を、これからの仕事に使わせていただきます。

とても役に立ちました」との声をいただき、

経営者の皆様からは、「どれも思い当たることばかりで・・・、

見直さないといけないと思いました」との声をいただきました。

皆様、真剣な眼差しで私を見て、頷きながら聞いて下さっていたので、

少しはお役に立てたかなと思っています。

遺産分割協議書は必ず作成

遺産分割協議書は
必ず作成しましょう。

人は変わります。
人の気持ちも変わります。

その時はそう思ったのに、
事情が変われば、

あの時はあの時、
とか
そんなことは言った覚えはない。
とか
そんな合意はなかった。
とか
前言を翻す
なんていう事は日常茶飯事のことです。

遺産分割協議書があれば、安心です。

相続税がかからない
相続税の申告が必要ない

という場合であっても、

遺産分割協議書は
必ず作成しておきましょう。

うちの事務所では、
相続人様全員に、

自署、実印押印をお願いしています。

後でトラブルにならないで済みます。

安心と信頼が
業務の基本姿勢です。

世田谷区 相続相談 円満相続遺言支援士
TKC 小出絹恵税理士行政書士事務所

TKC・中央大学クレセントアカデミー「税理士のための租税法務講座」

 

TKC・中央大学クレセントアカデミー「税理士のための租税法務講座」
今年で15年目になります。

税理士は、税法のプロフェッショナルです。税金の計算のベースには、実際の取引や契約があります。その事実関係を一つ一つ整理して、法人税法や所得税法、相続税法などの税法に当てはめて税金計算を行っています。

私の担当している「裁決事例の研究の仕方」という講義は、税務調査で税務署と意見が対立したときに、納税者が訴える先である、国税不服審判所で示された判断である「裁決」をどのように研究したらよいか、その研究の仕方・裁決事例の読み方を講義するものです。私は、この講座を、税理士の先生方が、日常の実務に活かすことができるように、という実務家の視点に立って講義を進めるように意識しています。

だって、超多忙な3月決算の真っただ中に、全国からお茶の水の中央大学まで勉強しに来てくださっている先生方に対して、貴重な時間を無駄にしないように、少しでもお役に立てるように頑張っています。毎年、緊張する講座です。